石川県金沢市 - 器と生活雑貨のお店

公式通販

 2021.06.23

淡路島から姫路へ

6月21日(月)

淡路島のお宿を後にして朝から四国へ向けて出発。

鳴門海峡大橋

鳴門海峡大橋

渦潮をちらちらと見ながら鳴門海峡大橋を渡りきったところで、渦潮をもっと近くで見てみたくなり、鳴門北ICを下りて渦潮公園へ寄り道。

写真は徳島県側からのものです。写真右下に見えるいくつかの小さな点は船で、どうやらこの辺りが渦潮発生ポイント。

時間帯によって渦の具合が違うらしく、残念ながらぐるぐる巻きの渦潮は見られませんでしたが、それでも海がうねうねと動いている様子ははっきりとわかります。

時間があればもう少し歩いて近いところまで行きたかったのですが今回は断念。渦潮クルーズというのがあるらしいです。今度観光で淡路島へ行くときにでも乗ってみたいです。

 

前回愛媛へ向かった時は徳島自動車道を通ったのですが、片側1車線の区間が長くどうしてもゆっくり運転でした。

今回は少しだけ遠回りになりますが高松自動車道経由で。こちらの方が道も広く快適に走ることができて、結果的に早かった気がします。

高松で降りて讃岐うどんを食べたい衝動を抑えながら愛媛に到着。

愛媛ではまず市野耕さんの所へ寄って企画展のお願いなどしてきました。奥様の桃子さん(石井桃子さん)は少し前に元気な男の子を出産されて、今はお休み中です。

また「ふたり展」やりたいです。

砥部へ

 

市野耕さんの所から車で30分弱走り、砥部焼の中田窯さんへ。約1年ぶりの訪問です。

在庫であるものの中から選ばせていただき、少しだけ持って帰ってきました。

中田窯さんは直接販売もされています。そして驚いたのが無人販売システム。野菜なんかでよくあるあれです。

お店がお休みの日には表のガラスショーケースから好きな器を選んで持って帰ることができます。お代は箱の中へ。

(写真左下のショーケースが無人販売コーナーです。)

カフェ&ギャラリーもえぎの

 

カフェもえぎの

道沿いの駐車場に車をとめて、少し上ったところにあるカフェ&ギャラリーもえぎのさんでお昼。

山の中にあるカフェでテラス席が気持ちよさげでした。

このあと皐月窯さんと長戸製陶所さんへ伺い器を選んできました。秋ごろには金沢で見ていただけるかと思います。

この日の予定はここまで。

この日選んだお宿は松山のたかのこのホテル。

スーパー銭湯たかのこの湯が併設されていたのでさっそくサウナでととのいました。

旅の途中のサウナは最高です。

 

オンラインショップはこちら

金沢本店営業カレンダー

2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
営業
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
営業
18
19
20
21
22
23
24
四人展
25
26
27
28
29
30
1
四人展
営業

金沢本店定休日

あわだ分室営業カレンダー

2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
営業
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
営業
18
19
20
21
22
23
24
四人展
25
26
27
28
29
30
1
四人展
営業

あわだ分室定休日

【金沢本店】
定休日 土日祝(月2回程度日曜営業あり)
営業時間 10:00 - 17:30
(日曜営業時は17:00まで)

【あわだ分室】
企画展開催時のみ営業
(10:00 - 17:00)
会期中は土日祝日も営業いたします

お問い合わせはこちらから

CONTACT

お客様、メーカー様、作家様、窯元様。
どなた様でも、お気軽にお問い合わせください。